11月4日(日)9:00の登録は満員になりました!

ご登録ありがとうございます。

※アクセス集中による不具合は解消しております。

ご迷惑をおかけしたみなさま、申し訳ございませんでした。

Powered by 社会福祉法人SHIP

「 ごちゃごちゃ系 」の仕事を見える化し、あなたを「 スッキリ派 」へ変身させる「 タスク(業務)管理ツール 」

『 タスクぺディア 』はこんな仕事の不安や悩みを持つあなたに最適

  • 1つの仕事に集中できず、結果どの仕事もなかなか完結できない
  • どうやったらいいか分からない仕事を前に、ウンウン唸って時間だけ過ぎていってしまう
  • 抜け漏れ忘れがしょっちゅうある
  • 仕事をつい先送りして、地雷化させてしまう
  • 些細なミスも重大に受け取ってしまったり、他人のミスも自分のせいだと考えてしまう
  • 机の上やパソコンのデスクトップがどうしても整理できない
  • 現在、休職中、あるいは転職検討中で、次の仕事に不安を感じている

あなたの仕事がスッキリ片づく『 タスクぺディア 』の特徴

  • やるべき業務を一覧表示し、抜け漏れや忘れを防止
  • 業務の段取りも入力でき、最後の詰めまでキッチリ明確に
  • 複数の業務がいっぺんにきても、整理して優先順位をつけられる
  • パソコンでもスマホでも、ネット環境があればどこからでもアクセス可能

『 タスクぺディア 』は 無料ご利用いただけます!!

『 タスクぺディア 』に登録する

Powered by 社会福祉法人SHIP

発案者(たかなし)より みなさまへ

タスクぺディア

プロフィール

小鳥遊(たかなし) 本名:高梨健太郎

1976年生まれ

ADHD(注意欠如・多動症)診断済。タスク管理という手法に基づくエクセルツールを自作し不注意特性をカバー。仕事の抜け漏れ忘れ、段取り苦手を克服。エクセルツールをより進化させてクラウド化し『 タスクぺディア 』を制作。現在、社会福祉法人SHIPの運営する『EXP立川(障害者就労移行支援事業)』にて、自分の経験談やタスク管理についての講座を担当中。

『 タスクぺディア 』誕生ストーリー

タスク管理をはじめた背景

発案者である私、小鳥遊は、生来の不器用さ、要領の悪さを持ち合わせています。発達障害のADHD(注意欠如・多動症)の不注意優勢型の特性を持っています。

簡単な事務のアルバイトをやっているときに、あまりにも仕事が上手くいかず、自分は何かおかしいのではないかと調べ、「発達障害」というワードに出会います。そして、公的機関や精神科で調べてみた結果、発達障害の診断を受けました。

安心して働ける環境を求めて、精神科のソーシャルワーカーさんと相談の上、障害者雇用で就職。せっかく雇ってもらったのだからと会社の仕事を頑張ってみたものの、その頑張りが逆効果となり、抱え切れないほど仕事を引き受けては取りこぼすのを繰り返していました。

そして、ある日、耐えきれずぷっつりと自分を支えていた糸が切れ、休職。次の会社でも同じことを繰り返してしまいました。

そんな自分を受け入れ

  • 自分は必ず忘れる
  • 段取りは落ち着いて時間をとらないとできない
  • 複数の仕事を一気にこなすことは不可能
という弱みを以下のようにカバーする仕事の管理(タスク管理)を実践しはじめました。

  • 忘れてもいいように、やるべきことを全部書き出す
  • 実行する前に、細かい行動に分けた段取りを書き出す時間をとる
  • 複数の仕事を一気にではなく、細かい行動を1つ1つ終わらせる
最初はエクセルの簡単なリストでしたが、自分の弱みに合わせた仕組みを追加していき、『 タスクぺディア 』の原型のエクセルツールを完成させました。

タスクぺディア

タスク管理によって解決したこと

タスク管理を実践しはじめたことで、仕事の抜け漏れ忘れはほぼ無くなり、段取り力も付き、タスク管理ツールで自分の全仕事をいつでも俯瞰できるという状況になりました。

すると、頭の中でぐるぐる回っていたやりかけの仕事に対する不安が嘘のようになくなり、学生時代のテストが終わった時のような解放感を、毎日味わうことができるようになりました。この変化は、自分特有の何か才能が開花したといったことではなく、ツールを使ってタスク管理を始めただけで起こったことでした。

同じような経験をしている人はいないかとネットで検索してみたところ、私のタスク管理の方法と極めて似たやり方を考案して世界に広めている人を見つけました。

“Getting Things Done(GTD)”というタスク管理方法論を考案したデビッド・アレンという人です。

GTDは、仕事がうまく進められない悩みを持つ人に有効だと確信するに至りました。GTDが世界に広まっていることを知るにつれて、この知識・経験を独り占めすることなく、自分のような不器用で要領のあまり良くない、とりわけADHDの不注意特性を持っている人に向けて「GTDの手法を紹介したい!」と思うようになりました。

イベントの開催・就労支援事業所での講座・『 タスクぺディア 』の開発

私と同じような悩みを持っている人にこの経験を伝えて役立てたいと思い、2016年9月に、「自分は要領が良くない、と思い込んでいる人のための仕事術」というイベントを開催しました。このイベントは、ツイッターで「ひらめきメモ」(@shh7)というアカウントで情報発信をしているF太さん(@fta7)共に行っており、名古屋、京都、福岡での開催も含めて現在も継続して開催しております。

また、同じような目的で、社会福祉法人SHIPの運営するEXP立川という障害者就労移行支援事業所での講座も2017年4月から行うようになりました。EXP立川のスタッフである臨床心理士の兵働さんと偶然知り合い、事業内容を聞き「自分の経験を話して利用者さんの役に立ちたい」と話したところ、「しくじり先輩」という講座ができるようになりました。現在は、週に1回、自分の経験談やタスク管理についての講座を行っております。

そういったイベントや講座でGTDを説明していると、どうしてもツールの話をすることが必要になります。実際、自分の弱みをどのようにカバーしているのかを説明するため、私が作成したツールを見せたりしていました。ただ、エクセルだと、オフィスでパソコンがずっと目の前にあり、エクセル操作に理解がある人でないと使えないというハードルがありました。

誰でも手軽に、どこでも使えるようにできたら・・・。

と考えていたときに、タスク管理関係のイベントで、私のexcelのツールを見たプログラマーの嵯峨さん(@sagattosaga)から、クラウド化の申し出を受けました。それから数か月かけて打ち合わせを重ねて、『 タスクぺディア 』のパイロット版ができあがりました。

『 タスクぺディア 』の公開

こうしてできた『 タスクぺディア 』は、原作のexcel版をはるかに上回るクオリティでした。「これは、たくさんの人に使ってもらいたい」と思い、社会福祉法人SHIPの方々に相談しました。

通常のタスク管理ツールであれば、月額使用料を支払って使います。しかし、『 タスクぺディア 』を使って欲しい方々に使ってもらうには、月額使用料というハードルをできるだけなくす、つまり無料公開が一番目的に沿うものだと考えました。

社会福祉法人の主たる目的は社会貢献であり、収益化が前提ではありません。ということで、社会福祉法人SHIPから『 タスクぺディア 』を無料で公開することになりました。

『 タスクぺディア 』の持つ機能は、すべて完全に無料でお使いいただけます。

私たちの思いを受け取っていただき存分にお使いください。

『 タスクぺディア 』を使うことで、あなた自身の抱える仕事の悩み等が解消するとすれば、これ以上の喜びはありません。

トピックス(メディア掲載等)

  • Readyfor にて クラウドファンディング をスタートしました

    Readyfor にて クラウドファンディング をスタートしました

    社会福祉法人SHIPは、福祉サービスの一環として、タスクマネジメント(タスク管理)を身に付けてもらうことで仕事がやりやすくなったり、生き辛さを解消していただくという活動をしています。今回、「 タスクペディア 」に機能を追加する開発を行うため、 Readyfor にて クラウドファンディング をスタートしました。続きを読む »
  • 『 灯台もと暮らし 』にて小鳥遊のインタビュー記事が掲載されました

    『 灯台もと暮らし 』にて小鳥遊のインタビュー記事が掲載されました

    ADHD=注意欠陥・多動性障害。「不注意」「多動性」「衝動性」という症状のある、発達障害のひとつです。ADHD(発達障害のひとつ)と診断された、高梨健太郎さんが仕事に自信を得られた理由とは、、、。続きを読む »
  • EXP立川 にて就労支援の秘策「 タスク管理 」を実行中!

    EXP立川 にて就労支援の秘策「 タスク管理 」を実行中!

    発達障害、特にADHD不注意優勢の方は、 タスク管理 を覚えるととても良い、と常々思っております。そのためのプログラムを、就労移行支援事業所である EXP立川 で毎週金曜日に行っております。 EXP立川 のプログラムには タスク管理 をベースとした「仕事を遂行する能力」をトレーニングするものが多いです。仕事の基本は タスク管理 にあり!続きを読む »
  • スタートアップ講座 のお知らせ

    スタートアップ講座 のお知らせ

    『どうして仕事がウマく進められないんだろう…』ひとり悩んでいませんか?安心してください! あなただけではありません! この講座は、極限レベルに仕事がうまく進められなかった『小鳥遊先輩』(たかなしパイセン)が、タスクマネジメントの手法によって復活を遂げた方法を一子相伝する目的で開講する講座です。続きを読む »

2018年1月22日中日新聞「目耳録」

失敗続きの自分へのいらだちが募り、障害があると診断された後も転職を繰り返した。

行き着いた今の会社で、思い切って障害を公表。少し肩の荷が下りた気がした。業務の内容をすべてパソコンに書き出すツールを自ら編み出すと、抜け漏れはなくなり、仕事でのミスもなくなった。

「やり方次第で、障害と共に生きられる」。社会に出て初めて、仕事で達成感を味わうことができている。(抜粋)

『 タスクぺディア 』は 無料ご利用いただけます!!

『 タスクぺディア 』に登録する

Powered by 社会福祉法人SHIP

F A Q(よくあるご質問)

  • 推奨ブラウザや対応していないブラウザはありますか?
  • あります。以下のとおりです。
    (PC)Chrome推奨、IE系は非対応(Edgeは一部機能につき非対応)
    (Android)Chrome推奨(ただしandroid2系は非対応)
    (iPhone)Safari推奨

  • サブタスク入力中、タスク一覧画面へ戻りたいときはどうすれば良いですか?
  • 次の手順でできます。
    1. サブタスク入力画面で「登録」を押してタスク入力画面へ戻る
    2. タスク入力画面で「閉じる」を押してタスク一覧画面へ戻る

  • 「完了表示」ボタンの意味はなんですか?
  • 完了して非表示になったタスクをもう一度表示させるボタンです。

  • 間違って完了ボタンを押して非表示になったタスクをまた復活させたい場合はどうしたらよいですか?
  • 次の手順でできます。
    1. タスク一覧画面で「完了表示」ボタンを押し、復活させたいタスクをクリック
    2. タスク入力画面で「リピート」ボタンを押す
    3. ウインドウが開き「完了したサブタスクを全て復活させます。」と表示されるので「OK」をクリック
    4. タスク入力画面から、既存のサブタスクのうち少なくとも1つのステータスを「完了」以外に変更する。

  • スマートフォンで使用する場合、カテゴリが何も登録されていない状態だと新規カテゴリが登録できないときがあるのですが、どうしたら良いですか?
  • いったんPCで『 タスクぺディア 』を開いて新規カテゴリを登録し、それからスマートフォンで『 タスクぺディア 』を開いて下さい。

  • タスク一覧画面を開いたまま放置しておくと、登録したはずのサブタスクが未登録と表示されることがあります。登録を反映させるにはどうしたら良いですか?
  • お手数ですが、再読み込みを行なってください。

  • スマートフォンで使用している場合、タスク名が長くなると入力窓に入りきりません。隠れる文字を見たり修正するにはどうしたら良いでしょうか?
  • 文字をそのまま横にスワイプしてください。なお、Safariの拡大機能を使った横スクロールはできませんのでご注意ください。

  • カテゴリの順序を入れ替えることはできますか?
  • できます。カテゴリ一覧画面で、カテゴリ名の左にある四角をドラッグしてそのまま上下に動かして下さい。

  • サブタスクの順序を入れ替えることはできますか?
  • できます。タスク画面で、サブタスク名をドラッグしてそのまま上下に動かして下さい。

  • タスクの順序を入れ替えることはできますか?
  • できます。右上の箇条書き形アイコンをクリックして、各タスクの右側にある青いアイコンをドラッグしてそのまま上下に動かし、入れ替えが終わったら右下の「タスクソート」をクリックして下さい。

『 タスクぺディア 』は 無料ご利用いただけます!!

『 タスクぺディア 』に登録する

Powered by 社会福祉法人SHIP

お問い合わせ